月別アーカイブ: 2013年1月

男も恋できれいになる?

最近弟に新しい彼女ができたので、なんか弟がやさしくなったような気がします… といっても、弟は実家に住んでいて、私は子供たちとアパートに住んでいるので毎日顔を合わせるというわけでもなく、1か月に2回くらい会うか会わないかなのですが、子供たちにクリスマスとお年玉くれましたしねえ。毎年くれていますが、確か去年はお年玉はなかったような? それに、お洋服に気を使うようにもなり、車の助手席がキレイに保たれるように… 彼女がいない間は、助手席も物置場になっているのですぐにわかる!わかりやすい男だなあと、母と笑ってしまいました。7年付き合った彼女と別れてもうすぐ2年。やっと新しい恋に踏み出したようですが、今度は結婚までいくのかなあ?

メンズTBCはこちら

 

ドラマで考える親子の絆

先週から見ている「とんび」というドラマ。お父さんが奮闘しながら小さな子供を育てているのですが、本気で泣ける。お母さんが3歳くらいで死んじゃった子供を、一生懸命育てているのですが、大変だろうなあと。我が家は離婚していて、二人の子供を私が引き取って育てていますが、お父さんはアメリカ人なのでアメリカと日本で離れている分、毎週末スカイプで話をしたりと一応コミュニケーションは取りつづけています。お父さんは、自分が一番の男で、そこが嫌で離婚したのですが、離れていると「やっぱりお父さんって必要なのかなあ」と思ったりはします。復縁はまっぴらですが、近所だったら、もうちょっと子供たちにとってはよかったかもなあと?!

ペネロペ・クルスファン

みなさんは、ペネロペ・クルスってどう思われますか?ジャック・スパロウの相手役として我が家の子供たちには大人気の女優さんですが、日本ではいまいちファンを見かけないかなあと思いました。昔はいたのか、今はあんまり聞きませんよね。私はといえばペネロペ・クルスは大好きです~!何が好きって、男勝りっぽいイメージな所。もともと華奢でか弱いタイプの女性は私と真逆なので苦手なのですが、ペネロペ・クルスって強そうだし、美人だし、頭も良さそう!?なので、私は彼女のパパラッチ写真なんかでファッションも研究しています。真似できるものだけ、真似する感じですが(笑)。やっぱりかわいいよなあと、見るたびにため息がでちゃいますよ。自分より年上の女性を憧れで設定すると、年取るのも怖くないですねえ。